イベント

2019年生長の家愛知・岐阜共催青年練成会

  • Pocket
  • LINEで送る

一人一人がより主人公

こんにちは、内田雅史です。

このページは、

  • 青年練成会への参加を迷っている。
  • どんな内容か知りたい!
  • 親子で参加できるのか?

そういう疑問を解決、ご安心頂きたくて作りました。私たちにできることをありのままにご紹介します。

どんな人が参加できるの?

青年練成会には、18〜39歳の方なら、どなたでも参加できます。”まったくの初めて”という方も大歓迎です。

申し込みフォーム

また「17歳以下」や「40歳以上」の方でも、参加できる場合があります。
気になる方は最下部のお問い合わせからご相談ください(_ _)

青年練成会の魅力は、”あたたかい雰囲気”

人が集まるときに一番大切なのが雰囲気作りです。もっとも誤魔化せない部分だと思います。

人間って敏感で。見た目が良くて、お金は持っている人だけど、なんかウサンくさいなあ。というのに気が付いたりします。

この「なんかウサンくさい」というとき、私たちは雰囲気を感じています。反対に、一見するとボロボロでも、すごく居心地の良いカフェとかもあります。

雰囲気を作るものには、音、照明、インテリア、香り、温度など色々あって、例えば、掃除が行き届いているかどうかでも変わりますし、適度な換気がされていないと、「空気が良くない」と言われます。

こうやって細やかに目を向けていくと、本当に多くの要素があって、ちょっと混乱してくるのですが。これってつまり、雰囲気を作っているのは「人の心」ってことなんです。

今挙げたものはすべて、誰かが誰かのことを思って、調節することです。

  • 「ちょっと暗いかな?」と思って、照明を点ける。
  • 「もしかしたら 寒いかな?」って思って、空調の温度を上げる。

雰囲気が良い場所って、この繰り返しが凄まじいと思うんです。何十年と繰り返されているんです。建物が一番長持ちするのは適度に使ってあげることです。大切に使うことです。

今回、会場になっている愛知県教化部は、その繰り返しが凄まじい場所の一つです。

そこに集まって、一緒に運営をするメンバーも、きてくださった方に安心して受けて頂きたい。喜びを共有したいと思っています。

そんな場所だから、雰囲気が良いのは当たり前なのです。
ぬくもりに包まれた空間があります。

和らぎに満ちた場所では、普段 一人では向き合えないことにも、自然と目を向けることができます。

だから、悩んでいる人にも、悩んでいない人にもオススメできます。これまでを振り返って、自分や周囲を振り返って、集まったみんなで、人生の密度を上げていければなあと思っています。

参加者の声

以前、参加してくれた方の感想文を紹介します。

<20代-女性-会社員>
自信の自信のようなものを掴めた。何度も感動し、今までの全てを肯定しながら、一歩進もうという気持ちになれた。特に心に残ったことは、・自分の枠を決めない。・神想観(瞑想)はチャンスがあったらやればよい、少しづつでもやる。人格を磨くのは日々の積み重ね、人生は善の連鎖、まずは自分が第一歩を!いきなり大きなことができなくても、まずは身のまわりの人たち、もの、時間、また自分自身を大切に、感謝して接したり、使わせて頂いたり、過ごしていこうと思います。

<30代-男性-フリーター>
最初は少し不安でしたが、今回の練成会では、いろいろな人と出会うことができました。初対面の人ばかりでしたが、みんな親しみやすく、すぐに意気投合できました。

<20代-女性-主婦>
娘のあせもが中々良くならなくて、離乳食全然食べてくれない。季節の変わり目で咳が止まらなくなってしんどい。良い機会なので、参加しました。 そのままでいい、神の子なんだ、娘にあせもができてもいい。現れたら消えるんだと思えました。青年練成会は良いです。勇気が湧いてきました

<20代-男性-会社員>
仕事に追われている毎日で、心に余裕がない日々が続いていました。
神想観(瞑想)、講話、全てが素晴らしい出来事でした。一歩でも踏み出せるような気持ちになり、充実した気持ちになりました。日時計主義の生き方で、明るい面を見て、讃嘆して、明るい気持ちで生活をおくります。

<20代-女性-公務員>
常に自分のことばかり考えている自分が情けなかった。もっと人のお役に立ち、人の幸せを願える自分になりたいと思って参加しました。
講師の方から「まずは自分が幸せであること、その次が他の幸せ、世界の幸せ」というのを聞いて気持ちがラクになった。今後、神想観(瞑想)や生長の家の活動を通して、他の幸せをどんどん祈っていきたいと思う。

2016年東海ブロック青年練成会 3日目の感想文より抜粋

<20代-男性-学生>
本当に参加してよかったと、そう思っています。人生のこのタイミングで、この練成に参加できたことにはきっと何か意味があるんだと信じています。楽しい3日間でした。皆さん本当にありがとうございました。

2017年東海ブロック青年練成会 3日目の感想文より抜粋

心を動かし、気付きを促すお話

青年練成会では3日間を通して計8回のお話を用意しています。

一人一人の講師の先生が、生長の家の教えに沿って、自身の体験なども踏まえ、気付きや共感、発見に溢れたお話をして下さいます。

自分の中の自分を現す神想観(生長の家の瞑想法)

青年練成会では、”神想観”という生長の家の瞑想法を繰り返し練習します。
青年練成会に参加した方にはぜひ覚えて帰って頂きたい大切なことの一つです。
2日目の朝10時50分からは一人一人の興味に合わせて神想観を学び、練習する時間が設けられています。

  1. 今回の練成会ではじめて「神想観」を知った。または聞いたことはあるけれど、全然分からない方 @伊藤良一地方講師
  2. 今さら聞けない。そもそも神想観とは?どうしてそんなにオススメされるのか実は分かってない方 @持城美都子地方講師
  3. いつも神想観の呼吸法/姿勢/思念など、簡単な説明を聞くけれど、 やり方をもっと~付きっきりで学びたい方 @苅谷一宏地方講師 ・髙田沙智子地方講師
  4. 神想観が大切なのは知っているし、毎日、神想観をしたいけれど、中々続けられないので、「さあやるぞ!」という決意をしたい!~そういう気持ちになりたい(させてほしい)方 @杉山寛泰 地方講師
  5. より神想観を深めていきたい方。みんなで祈り合いの神想観をしよう @鈴木幸利 本部講師

あなたの課題に合ったお話を届ける@テーマ別講話&座談会

テーマ別講話は、あなたが聞きたいお話をお届けします。
2日目の8時10分から、あなたが聞きたいと思うテーマを、6つの中から1つ選びます。
申し込みの時に講師へ”聞きたいこと”を伝えておくこともできます。講話の中で取り上げるかもしれません。

  1. 『環境課題解決』美しい地球を未来へ繋げたい。環境課題解決に向け、できることを見つけたい方 @杉山寛泰 地方講師
  2. 『夢・能力開発』信仰を軸に能力を高め、さらなる向上を目指す方 @持城美都子地方講師
  3. 『結婚』真に幸福な結婚に向け、伴侶を求める方 鈴木幸利本部講師
  4. 『夫婦・子育て』夫婦円満を通して、健全な子育てを願う方 @髙田沙智子 地方講師
  5. 『人間関係』友人・職場・家庭などでより良い人間関係を築きたい方 @苅谷一宏地方講師
  6. 『クラフト』みんなで小さな御神輿を作る。手を動かして、感性を高めたい方 @伊藤良一地方講師

クラフト以外は、お話のあとに、講師を交えた座談会があります。
お話を聞いて感じた疑問や、もっと聞きたい部分、自分の悩みなど、座談会形式で質問できます。

「テーマ別講話&座談会だけ参加する!」なんてことも可能です!
1日しか来られないという方も大勢いらっしゃいます!
事前にプログラムをご覧になり、お越しください。

以前に、参加した方よりこんな声も届いています。(※テーマは異なります)

テーマ別での参加者の声

<勉強と進学>
・特に楽しかったのはテーマ別講話です。講師の先生のお話がとても良くて、感動して、始終泣きそうになっていました。講師の先生の体験はとても参考になり、質問もしっかり答えて下さって、たった1時間の講話でしたが、お話下さったことにとても感謝しています。

<人間関係>
・テーマ別講話では、自分が一番悩んで苦しめられていた内容についてのお話を聞けたので、本当によかったです。ありがたいんだという気持ちを忘れず、これからも心から家族を讃嘆していこうと思いました。
・色々と込み上げてくるものがり、すごく勉強できました。
・婚約している彼女を初めて連れてきましたが、楽しかったみたいです。

<仕事ビジネス>
・興味深い話が聞けてとてもありがたかったです。
・どんな地位があっても肉体としては終わる。でもの人の為にした事はそうでもない。今、自分ができる事を精一杯するのが大切だと思いました。

<恋愛・結婚>
・結婚の話を聞けて良かったです。周りの人の話も聞けて、自分の悩みも解決できて良かったです。
・魂の半身に早く出会いたいと思いました。誠実にできることをして行きたいと思います。
・生長の家の教えに基づいたお話が聞けて良かったです。相手をほめる事の大切も学びました。

<信仰と運動>
・ご講話が実践的で、これからの活動のためになる言葉で埋め尽くされていました。一切者の自覚を持って、失敗を恐れずにどんどんトライしていこうと思います。
・中心を大切にし活動すること。いろいろアドバイスを頂き、心がすーっとする気持ちでした。

2016年東海ブロック青年練成会 感想文より抜粋

リアルな体験を聞いて気付く@体験談

3名の方が自身の体験を発表します。
僕も出会ってまだ、半年、1年、3年ほどのメンバーです。
あなたに近い目線から感じてきたことを語ってくれます。

  • 体験談①生長の家に触れて @齊藤千春さん
  • 体験談②信仰の喜び @熊坂貴絵さん
  • 体験談③信仰を生活に生かして @谷合俊明さん

リアルな体験は、すーっと心に入ってきます。
自分に置き換えて聞いているうちに、自分を見つめて、悩みが解決していることもあるから不思議です。

申し込みフォーム

見えない心の泥を洗い流そう@浄心行

初めて聞いた方には実感が湧かないかもしれません。
2日目の夕方に、”浄心行”というものを行います。

私たちは自分でも気付かないうちに、心に様々なものをためています。

喜び、嬉しさ、辛さ、悲しみ、怒りなど、様々な想い感情です。恨み・憎しみ・恐怖・自分を咎める心など、しらずしらず、心にゴミを溜めてしまっています。

これは誰しもあることで、決して悪いことではありません。ただし、溜めすぎるとあなたの生活にも影響してきます。

この心のゴミ掃除、心のクリーニングが”浄心行”です。

気付きを共有する座談会

気付きや発見、成長のきっかけに大きな影響を与えてくれるのが座談会です。3日間で5回の座談会を設けています。

語り合う中で、他の参加者と価値観や気付きを共有できます。周りの意見を聞けば、自分の中にある「こうでなくてはならない」というこだわりが溶けていくかもしれません。

話すのが苦手…。という方もどうぞ安心してください。

毎回の座談会でテーマが与えられるので自然と話ができます。最初は不安かもしれませんが、仲間たちと座談会を重ねるうちに緊張は消えて、笑ったり真剣になったり素敵な時間になります。

さらに、お食事の時間は”隠れた座談会”繫がりが深まると気付きも深まります。

部分参加もオススメ!

もちろん、3日間通してご参加頂くことをオススメしますが、(かなり違います)どうしても3日間は参加できないという方には、部分的な参加もオススメしています。詳細はプログラムをご覧ください。

申し込みフォーム

プログラム

青年練成会での3日間を簡単に紹介します。

11月2日(土)<1日目>
13:00 受付開始
13:30 アイスブレイク・開会式・会場やルールの説明
14:40 体験談①生長の家に触れて @齊藤千春
14:50 講話①人間神の子の教えを学ぶ @金内崇幸本部講師
16:00 班別自己紹介
17:00 夕食・入浴
19:10 体験談②信仰の喜び@熊坂貴絵
19:20 講話②実相と現象@金内崇幸本部講師
20:25 班別大安心座談会
20:55 神想観 @未定
21:10 感想文記載
21:30 連絡事項:就寝準備(会館施錠)
22:00 道場/ホワイエ消灯
22:30 食堂/廊下/完全消灯

11月3日(日)<2日目>
05:05 神想観@三尾勇樹 光実
 讃歌読誦@伊藤幹也 光実
06:30 感謝行(清掃)
07:00 朝食
08:10 講話③ テーマ別講話
09:25 テーマ別座談会
10:15 テーマ別での気づきを書こう
10:50 ~祈りを生活に取り入れよう~グループ別神想観の説明と実修
12:00 昼食
13:10 講話④浄心行意義説明 @鈴木幸利本部講師
14:10 浄心文記載
14:50 講話⑤ 父母の愛にめざめて@加藤さちゑ 地方講師
15:40:浄心行 @鈴木幸利本部講師
17:00 夕食・入浴
19:10 スタンツ(ミニ発表会)説明と練習
19:40 班別大安心座談会
20:55 神想観 @遠山裕美光実
21:10 感想文記載
21:30 連絡事項:就寝準備(会館施錠)
22:00 道場/ホワイエ消灯
22:30 食堂/廊下/完全消灯

11月4日(月・祝)<3日目>
05:05 神想観@足達真理 光実
 讃歌読誦@亀田敬祐 光実
06:30 感謝行(清掃)
07:00 朝食
08:10 背中にHappyを!! 大祝福讃嘆タイム 説明と実践
09:00 体験談③信仰を生活に生かして @谷合俊明
09:10 講話⑥今、青年に伝えたいこと@井下昌典本部講師
10:10 班別大安心座談会
11:10 スタンツの準備
11:40 昼食・スタンツ発表
13:10 講話⑦神の子として新たにはじめよう[60]@井下昌典本部講師
14:10 決意感想文記載・発表
14:55 練成会を終えたのちに @内田雅史運営委員長
15:10 閉会式
15:30 会場へ大感謝行(清掃)
16:00 解散

*手作りのお料理に笑顔とエネルギーを頂く

全てのお食事には、最高の調味料を使っています。
それは「作る手の愛」食べる人をとことん想って作られたお料理たちには愛の調味料が満ち満ちています。

野菜が好きな僕が「サラダバーがあったらなあ」とどこかで呟いていたら。
なんと・・・最終日に昼食にサラダバーが現われました。愛深すぎる、、、

それも作り手の皆さまは、私たちのために3日間泊まり込みです。

そしてこれも驚かれるのですが、お肉を使った料理は一切出しません。

それは私たちの心の健康や自然界の循環など、より多くを大切にするための選択なのです。

野菜が大好きな僕にとっては、ずっと野菜を食べていたいから嬉しくて仕方がないのですが、お肉が好きな方にはとっては「えっ?それは嫌だな」と思われるかもしません。

ですがなんと、ここのお料理は、お肉を使っていなくても、”めちゃくちゃ美味しい”のです。お肉が好きな方でも、「えっ、お肉使ってなかったの!?」と驚いてしまうほど!

私たちがお食事にもこだわっているのは、青年練成会で体験してほしいことが、”明るい生活”そのものだからです。

美味しい愛のこもったお食事を口にすると、ついつい笑顔になってしまうものです。

申し込みフォーム

*お子さんと一緒に参加できます

以前に、ママさんたちからこんな声を頂きました。

  • 子どもを連れていくけど、集中してお話が聞きたい。
  • 別室からの映像中継ではなく、直にその場の空気に触れたい。
  • ママさん同士に限らず、多様な参加者と交流したい。
  • 子どもが近くにいると安心できる。
  • まわりに迷惑をかけてしまっているのではないかと不安。

そこで、お子さんと参加される方にも、集中して受けて頂けるように4つの工夫をしました。

①親子受講スペースは、会場内
会場の後方に親子でお話を聞けるスペースを用意。もし、お子さんが泣いてしまっても、出入口がすぐ側なので気軽に出入りできます。

②子どもが楽しめる、一日生命学園(乳児は除く)
「生命学園」は、幼児・小学生を対象に“生長の家の教育法”を実践して、子供達の個性天分を引き出し、未来に貢献できる素晴らしい人材へと育成している教育機関です。

本来は一年間を単位として、様々なカリキュラムを通して楽しく学びますが、今回は特別に、一日生命学園として、子どもたちが楽しく居られる場所を提供します。

<1日目> 11/2(土)13:00〜17:00
<2日目> 11/3(日)08:00〜12:00、13:00〜17:00
<3日目> 11/4(月)08:00〜11:40、13:00〜15:30
※昼食は、保護者の方が一緒にお召し上がり下さい。

一日生命学園の内容は、下記をご覧下さい。

一日生命学園、特別企画!

一日生命学園は、会場の隣のスペースで開催しておりますので、保護者もお子さんも安心して頂けます。

③授乳室、お昼寝スペースをご用意
授乳室やお子さんのお昼寝スペースをご用意しております。親子宿泊室もあります。
 

*どこで開催しているの?

会場は、生長の家愛知県教化部会館という場所で、上前津駅2番出口から徒歩3分ほどでお越し頂けます。

*仲間と過ごす時間

一つ一つのプログラムが、新しい気付きを届けてくれます。

休憩や食事、入浴の時間もすべてが良い働きを持っています。青年練成会であなたにお届けしたいのは、明るい生活です。

2泊3日間は、あなたにとって特別な時間。この特別な時間をあなたの生活での”当たり前”にして頂きたいのです。仲間と笑って、話して、気付いて。あなたの周囲には沢山の素敵な方がいらっしゃるはずです。

特別を味わうのではなく、身近な特別に感謝できるように。幸せは周りに満ち満ちています。

あなたのご参加を心待ちにしています。

*参加費用

2泊3日|8,000円(奉納金5,000円・参籠費3,000円)
1泊2日|5,000円(奉納金3,500円・参籠費1,500円)
0泊3日|6,000円(奉納金6,000円)
0泊2日|4,000円(奉納金4,000円)
0泊1日|2,000円(奉納金2,000円)

※練成奉納金は、神想観・聖経読儒・浄心行・先祖供養・真理講話等の 宗教上の儀式行事に対する献金(喜捨金・寄付金)です。
※未就学児は無料、小学生のお子さんを連れて来られる場合は参籠費(実費)のみ

*お問合せ

申し込みフォーム

メール → sni.aichi.1954@gmail.com

LINE@ → https://line.me/R/ti/p/%40bhb4571n

Facebookページ→ 生長の家愛知教区青年会 AJSI Aichi Japão

電話 → 052-262-7763 愛知県教化部 青年会事務局長 秋元)
※電話は、木曜・祝日を除く9:30〜18:00(その他不在の場合があります。)

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*